特定医療法人健康会 京都南病院・新京都南病院看護師募集サイト

京都南病院の仲間たち

看護部長メッセージ

京都南病院 看護部長地域の方々に信頼され、選ばれる病院を目指しています
京都南病院グループは「全人的医療の希求」を理念に掲げ、地域とのつながりを大切した保健・医療・福祉サービスの提供をモットーとしています。

 

その中で京都南病院は、グループの理念・モットーに基づき、地域のみなさんに「信頼され、選ばれる病院」を目指しています。当院は5つ病棟があるうち、2つは一般病棟、3つは障がい者病棟となっています。一般病棟は疾患を問わず、回復期や慢性期の患者さんが入院され、看護師は日常生活の援助や合併症の予防、退院支援などを行うのが特徴です。障がい者病棟では、患者さん一人ひとりの必要に応じて、QOLの向上や在宅ケアに向けてのサポートを行います。

病やハンディキャップをもちながら暮らす方々の力になる。それが当院看護師の目標でありミッションです。

看護の仕事に誇りをもち豊かな感性をもった看護に育ってほしい

看護部では、すぐれた知識や技術だけでなく、自分の仕事に対する誇りや、豊かな感性をもった看護師に成長してほしいと考えています。

この姿勢を共有するためのスローガンが「VSOP」。V(Vitality)=やる気・元気、S(Speciality)=専門性、O(Originality)=創造性、P(Personality)=人間性、を意味しています。

そして、教育体制やキャリアアップ支援、ワークライフバランスの充実などに力を入れ、すべての看護師をバックアップしています。

患者さんとご家族に自分らしい生活を送っていただくために、看護は大きな力になるはず。私たちと一緒に、より良い看護の提供を目指しましょう。

京都南病院ナースストーリー